鳩対策、駆除のことなら鳩対策駆除なびにお任せ下さい!

フリーダイヤル 0120-949-461

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

スタッフ待機中

24時間365日、鳩駆除業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-461 携帯からのお問い合わせも可能!

鳩対策・駆除の厳選業者ご紹介はこちら

2013-7-2

鳥害対策が必要な場面

鳥と人間は古来から共生してきました。しかし、現代になって、鳥害対策が必要な状況が多数出てくるようになりました。
鳥害対策が必要な場面としては、フン害の他、ゴミ捨て場でカラスが生ゴミをつつくことによってゴミが散乱してしまう場合、騒音ともいえるほどの大音量の鳴き声の問題など、様々な場面があります。これらの状況をうんだ原因を考えてみると、一概に鳥の側に原因があるとはいえないものがほとんどなのですが、その状況に直面している人の立場からすると、一刻も早くなんとかしなければならない問題も多く、鳥害対策は多くの人・街にとって、いまや必須の課題となっています。
しかし、鳥害対策の方法を誤ると、生態系に影響を及ぼしてしまったり(沖縄におけるマングースの問題などがわかりやすい例でしょう)、かえって被害を大きくしたりすることもでてきます。鳥害対策は、鳥の生態や、自然環境のことにもよく精通した業者に相談しながらおこなっていくのがよいでしょう。
駆除をする、という直接的な方法よりも、防鳥ネットなどのしかけにより、寄せつけないようにする方法の方がよい場合もあります。鳥と人間が、長期的によい関係で共存していける方法をうまくみつけられるとよいと思います

バックナンバー