鳩対策、駆除のことなら鳩対策駆除なびにお任せ下さい!

フリーダイヤル 0120-949-461

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

スタッフ待機中

24時間365日、鳩駆除業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-461 携帯からのお問い合わせも可能!

鳩対策・駆除の厳選業者ご紹介はこちら

2013-7-2

ハトの駆除の方法で気をつけたいこと

ハトの駆除の方法は、防鳥ネットや鳥よけネットを使用する方法があります。これは、ネット張り、ハトの侵入を防止する方法です。防御効果は期待できますが、その反面ネットを使用すれば建物の景観を損ねてしまいます。ネットは設置の際に、設置個所を一部加工する必要が生じる場合が多いです。ハトが侵入する隙間を完全に塞ぐ必要があるからです。 他のハトの駆除の方法としては、有刺物の取り付けが挙げられます。これはハトが止まるポイントにとげなどを置く方法ですが、有刺物になれることもあるため、長期間の効果としてそこまで高い期待はできません。誤って設置した側の人間が怪我してしまう場合もあるので気をつけましょう。次に擬似鳥や目玉風船を使うハトの駆除の方法があります。これは、視覚効果でハトを避けさせる方法です。手軽な方法ではありますが、昔からある案山子と同じ方法なので、有効な対策とは言えないかもしれません。 電気ショックをハトに与えるハトの駆除の方法もあります。電気ショック方式はハトが飛んでくる位置に専用のワイヤーを取り付け、そこに電気を流す方法です。電流は微弱なものですが、誤って人間が触ってしまうことは危険です。そして設置場所も限られますよね。 その他のハトの駆除の方法は防鳥ワイヤーや磁石方式、音響方式などがあります。中には全く効果がないものもあるので気をつけましょう。

バックナンバー