鳩対策、駆除のことなら鳩対策駆除なびにお任せ下さい!

フリーダイヤル 0120-949-461

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

スタッフ待機中

24時間365日、鳩駆除業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-461 携帯からのお問い合わせも可能!

鳩対策・駆除の厳選業者ご紹介はこちら

2015-11-6

鳩に好まれるベランダとは

なんだか最近家のベランダで鳩をよく見かける・・・なんて思ったことはありませんか。可愛いし特に大きな被害に合うわけでもないし、とそのまま放置しておく方がいらっしゃったとしたら、それは大変危険です。実は、鳩が「巣作りのための偵察」にやって来ているかもしれないのです。巣作りに合う場所はいくらでもありそうなものなのに、鳩はどうして人間の住む「ベランダ」に巣を作ろうとするのでしょうか。鳩の被害を予防するいちばんの対策は巣を作らせないこと、というわけで、鳩に好まれるベランダとはどのようなものであるのかを見ていくことにしましょう。


1.人の気配がないベランダ
鳩が巣作りをする最大の目的は、カラスや猫などの外敵から卵やひなを守ること。ですので、鳩が巣作りをするベランダというのは、日中仕事などで家に誰もおらず、ベランダにも誰も出てこないようなところを好みます。鳩は巣作りのための偵察を行なう際に糞を落としていくのですが、その糞が片付けられていないとそこを誰もいない場所だと認識し、自分の糞だけではなく、ほかの鳩の糞であってもそのまま残っているようであれば、安心感を覚えて巣作りの候補地として考えるようになります。鳩の糞や羽などを見つけたらそのままにはせず、すぐに対処するようにすることが大切です。


2.雑然としたベランダ
鳩は子育てのため、そして自分自身のねぐらの確保のために巣作りを行なうため、あまり周りから見えることのない場所を好みます。例えば室外機があったり、タイヤや植木鉢といったものが散乱しているようなベランダですと、鳩にとっては外敵からの死角ができる安全な場所になってしまうので、ベランダには余計な荷物を置かずに、常に整理整頓を心がけておくようにしましょう。


ベランダに鳩を寄せ付けず、巣を作らせないようにするためには、とにかく鳩にとって快適な場所であるということを認識させないことが重要です。しかし、どんなに鳩の対策していても巣を作られてしまった場合には、一度当サイトまでご相談いただければ幸いです。

バックナンバー