鳩対策、駆除のことなら鳩対策駆除なびにお任せ下さい!

フリーダイヤル 0120-949-461

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

スタッフ待機中

24時間365日、鳩駆除業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-461 携帯からのお問い合わせも可能!

鳩対策・駆除の厳選業者ご紹介はこちら

2016-10-27

鳩による感染症はどういったものか

鳩の糞や羽毛によって感染症が広がる可能性があります。だからこそ鳩の駆除や鳩の対策を徹底する必要があるのですが、どういった感染症を起こすのかについて知っておくとより積極的に鳩の駆除、鳩の対策をするようになるかと思いますので今回は鳩による感染症についてお伝えいたします。 ・トキソプラズマ症 トキソプラズマという寄生虫によって引き起こされる感染症です。鳩の糞から感染します。通常の免疫能力がある健康な大人であれば軽い風邪のような症状が出るだけですが、妊婦や幼児などの免疫が弱い状態にある人にとっては死に至る可能性もあるのでご注意ください。 ・クリプトコッカス症 カビの仲間であるクリプトコッカス菌によって発症します。鳩の糞の中にこの菌が含まれていることが多いですので要注意です。体内に侵入してしまうと肺で感染し、髄膜炎や脳炎を起こす場合もあります。健康な大人であれば重症化することはありませんが、子供などの場合は重症化してしまう可能性が高いですのでかなり危険です。 ・鳥インフルエンザ 鳥類に感染するA型インフルエンザウイルスによって発症する感染症です。野鳥では発症することは少ないのですが、家畜などで発症することが多くなっています。人に広まることもありますのでなるべく鳩の対策をして鳩を近づけないようにしましょう。 このように鳩の対策や鳩の駆除をしておかないと、以上の感染症が起こってしまうかもしれません。自分ではどう防げば良いのか分からないということでしたらご相談ください。業者がしっかりと鳩駆除や鳩の対策を実施します。

バックナンバー