» 鳩ネットを活用する - 鳩対策駆除なび|鳩対策業者のご紹介&最大3社へ一括無料お見積り

フリーダイヤル 0120-949-461

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

スタッフ待機中

24時間365日、鳩駆除業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-461 携帯からのお問い合わせも可能!

鳩対策・駆除の厳選業者ご紹介はこちら

2013-7-2

鳩ネットを活用する

最近は鳩の糞から人体に影響が出ることによっておこる病気がテレビなどでも取り上げられているのをたまに目にします。そこで鳩ネットの取り付けの依頼が増加しています。 鳩ネットは、対策としてはハトネットをベランダの広い範囲に設置することでベランダ内の空間を物理的に塞ぎ、それによって鳩が侵入する事ができず、ある程度すればハトも入ろうとしなくなる方法です。 鳩は羽を傷つけるもの、羽に当たる物を嫌います。この方法は簡単に鳩の対策が出来、ネットの幅を細かい物にすれば鳩だけでなく他の鳥も来なくなります。鳩は帰巣本能が高い鳥で、一度そこに住み着くと他の地へ行ったとしても帰巣本能により再び同じ場所に戻ってきます。よく昔話などで耳にする『伝書鳩』はハトの習性を上手く利用した伝達法なのです。 鳩ネットに使用する物は、ほとんど目立たない黒系のネットを使用するといいです。すぐに目についてしまう白や緑と異なり、外観の問題も軽減されます。気になる美観も守れるでしょう。鳩ネットのメリットは、鳩を物理的に侵入不可能だということと、それに伴う糞による病原菌発生の防止、財産もしくは金銭的な面では、ベランダに金具等の部品を埋め込むことがないためにマンション資産価値を低下させないというメリットがあります。鳩はとても知能が高い鳥と言われているので住み着いてしまう前に対策をしましょう。

バックナンバー