» 鳩の執着性 - 鳩対策駆除なび|鳩対策業者のご紹介&最大3社へ一括無料お見積り

フリーダイヤル 0120-949-461

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

スタッフ待機中

24時間365日、鳩駆除業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-461 携帯からのお問い合わせも可能!

鳩対策・駆除の厳選業者ご紹介はこちら

2016-4-26

鳩の執着性

鳩は平和の象徴とされており、見た目がかわいくて人懐っこい性格から、人になんの害も与えない鳥だと思っている方もいると思います。しかし、ひとたび我が家のベランダに住みつくようになり頻繁に糞を落として行かれたら、平和の象徴だからといって許せるという人は少なく、たちまち鳩は厄介な存在となることでしょう。日本で日常的に見かける鳩はほぼ日本全国に生息が確認されています。鳩は雑食性が高く繁殖能力も非常に旺盛で、都市部に住みついた鳩はエサの心配もなくなるので、多いものでは年間8回も繁殖を行う場合もあり、その繁殖力たるやすさまじいものがあります。そんな鳩にとって厄介な天敵の存在は、自分たちの身に危険を及ぼす避けたい存在です。そのような天敵から逃れるために、鳩は人口の構造物を好んで巣を作ると言われています。鳩はとても用心深い動物で、自分が巣を作りたいと思った場所を発見したら、自分が納得するまで下見を何度も繰り返す習性があります。その場所には人の気配はあるのか?など下見を重ねて安全なねぐらを探しているのです。そのように偵察を重ねていくうちに、鳩は糞を落としていくようになっていきます。その糞が放置されればされるほど、鳩にとって安全確認の目印となってしまいます。鳩は場所に執着する本能があり、一度鳩に気に入られてしまうと追い払うのはかなりの労力と時間がかかります。経験と知識を積んだ鳩駆除業者に駆除を依頼された方が、総合的にみて効率的といえるのかもしれません。

バックナンバー