» 鳩がベランダに巣を作る理由とは - 鳩対策駆除なび|鳩対策業者のご紹介&最大3社へ一括無料お見積り

フリーダイヤル 0120-949-461

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

スタッフ待機中

24時間365日、鳩駆除業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-461 携帯からのお問い合わせも可能!

鳩対策・駆除の厳選業者ご紹介はこちら

2016-5-31

鳩がベランダに巣を作る理由とは

春頃になると、その姿を街中などでよく見かけるようになる鳩。その場所は公園だけにとどまらず、住宅街なども該当します。この時期の鳩は、むやみやたらに徘徊しているわけではなく、産卵と子育てに最適な場所を探しているのです。これらに適している場所とは、ひとことでいうと「安全を確保できる場所」。屋外にはカラスや猫など、卵などを狙っている外敵が多く存在します。そのような外敵から身の安全を守り雨風をしのげる場所となるのが、マンションやアパートなどにあるベランダです。ベランダには室外機が設置されているところも多く、更なる死角が出来ることになります。このような場所が鳩にとっては格好の棲み処となるため、ベランダが営巣場所に選ばれていることがあるのです。また、最近では共働きのご家庭が増加しているため、洗濯物を部屋干しにしていて、日中はベランダへの出入りがあまりない、という方も多いのではないでしょうか。こういった場合も、鳩に人がいないと思わせてしまうので、巣作りの場所の候補になってしまいます。また、鳩の糞が放置されていると、その場所も鳩にとっては安全なものであると認識させてしまうことになるので、ベランダに少しでも鳩の糞のようなものが落ちていたら、こまめに掃除されることをオススメします。鳩の駆除を希望される場合には、高所での作業など危険を伴うこともありますし、徹底的な防除を行なうためにも、駆除業者に依頼することが最善の策となるでしょう。

バックナンバー