» 空いた巣があったらすぐに撤去しましょう - 鳩対策駆除なび|鳩対策業者のご紹介&最大3社へ一括無料お見積り

フリーダイヤル 0120-949-461

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

スタッフ待機中

24時間365日、鳩駆除業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-461 携帯からのお問い合わせも可能!

鳩対策・駆除の厳選業者ご紹介はこちら

2016-8-18

空いた巣があったらすぐに撤去しましょう

皆さまの家、ベランダなどを糞だらけにする鳩ですが、この鳩の対策として巣を撤去するという方法があります。鳩のヒナがいたり、卵があったりすると許可なしでは撤去をすることはできませんが、もし空いている巣であれば簡単に撤去をすることができるのです。それだけでも鳩の対策になりますので、巣が作られていたらなるべく撤去をしましょう。鳩の巣というのは非常に雑にできていて、隙間などが多くできています。枝を寄せ集めて作っていますが、他の鳥の巣と比べると卵があるかどうかがすぐに分かってしまいます。しかし、その雑な巣を愛用し続けることも多いのです。同じ巣を何度も使い、卵やヒナを育てる習性が鳩にはあります。巣を撤去すればそれができなくなるので、鳩にとっては非常に嫌なことなのです。巣を再利用する鳩ですが、他の鳩の巣や鳥の巣も利用します。自分が作っていない鳩の巣であったり、全く違う鳥の巣を利用することもあったりしますので、他の鳥の巣ができている場合も撤去しておいた方が良いでしょう。この他には鳩の糞も掃除しておくと鳩の対策に役立ちます。糞を自分の居場所の目印だと思っているからです。これらの作業が自分には難しいと感じられましたら、業者におまかせください。これら以外の鳩の対策もしっかりとやってくれるでしょう。

バックナンバー