» 鳩駆除の必要性 - 鳩対策駆除なび|鳩対策業者のご紹介&最大3社へ一括無料お見積り

フリーダイヤル 0120-949-461

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

スタッフ待機中

24時間365日、鳩駆除業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-461 携帯からのお問い合わせも可能!

鳩対策・駆除の厳選業者ご紹介はこちら

2016-12-8

鳩駆除の必要性

鳩は平和の象徴であるともに、害獣として駆除の対象にもなることもあります。
実際に鳩がもたらす被害は、人間の命にかかわるものもあるのです。そのため鳩の駆除が必要kかもしれません。鳩は公園などでよく見かけますが、その他にも建物の高所に巣を作っていることもあります。
鳩は帰巣本能や縄張り意識が非常に強いため、一度安全と認識し、自分の寝床とした場所には非常に強い執着を見せると言われております。そのため、鳩が寝床と認識した場所には、巣があったり、大量の糞が固まってしまいがちです。
一度安全と認識した場所から駆除することは非常に難しいといわれていますが、いつまでも住み着かれていては、鳴き声による騒音被害や、大量の糞による健康被害などを受け続けることになるのです。
鳩の糞には様々な病原菌が含まれており、乾燥したフンが砕けて、風に運ばれることで知らないうちに体内に侵入することが考えられます。それが原因でクリプトコッカス症やトキソプラズマ症、オウム病などに感染することがあるのです。
特に抵抗力の低い子供やお年寄りは感染する可能性が高いとされ、最悪の場合は死に至ることもあります。また、妊婦が感染することで流産を引き起こしたというケースもあり、非常に危険な病原菌が含まれていることがわかります。
そのため、鳩の駆除は徹底的に行うことが大切です。巣や糞を徹底的に掃除し、鳩が寄り付かないような対策グッズを設置するのも良いでしょう。
それでも鳩は自分の縄張りを諦めずにやってくることがあるので、そういった場合は鳩駆除の業者に依頼して駆除してもらいましょう。
許可なしに鳩を駆除することはできないとされているので、鳩の駆除は、許可を得ているプロに任せましょう。

バックナンバー