» ベランダに鳩が停まりはじめたら - 鳩対策駆除なび|鳩対策業者のご紹介&最大3社へ一括無料お見積り

フリーダイヤル 0120-949-461

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

スタッフ待機中

24時間365日、鳩駆除業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-461 携帯からのお問い合わせも可能!

鳩対策・駆除の厳選業者ご紹介はこちら

2017-6-1

ベランダに鳩が停まりはじめたら

街中や公園で、なじみの深い動物であるとされる鳩。小さいころは餌をやったことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。
カラスなどと違い凶暴性もないし、一羽や二羽が歩いているだけなら気にも留めない身近な鳥ですが、この鳩、ほうっておいてはいけません。早い段階で追い払うことをおすすめします。
羽休めにやってきていたら要注意です。鳴き声がうるさくなり、ベランダに糞が落ち始め、この段階で鳩に安全な場所だと認知されてしまうと仲間を引き連れてやってくるかもしれません。最終的には巣を作りはじめてしまうのです。鳩の繁殖は一年中可能ともいわれ、年に五回以上も繁殖を行うという報告があります。親鳥がいない間も一日中うるさいというだけでなく、もちろん糞などで周囲は汚れ、非常に不衛生に。匂いが気になるだけではありません。糞や羽毛には感染症の原因となるウイルスや病原菌がたくさん存在しているかもしれません。
巣を除去してしまえばいいと思われがちですが個人が許可なく鳩を駆除してしまうと法律に触れてしまう恐れがあるので注意が必要です。
深刻な鳩被害に陥らないためにはどうすればいいでしょうか。大切なことは、第一に糞を除去すること。そして、鳩にベランダの安全を確認させる隙を与えないようにすることが必要です。鳩が停まって羽を休めていたら、それはもう狙われているサイン。忌避剤(スプレー)を散布したり、ベランダへ侵入できないようネットやテグスを張るなど物理的に鳩の侵入を阻止する方法があります。
また、平らで鳩が停まりやすいエアコン室外機の上などの上にスパイク(剣山)を置くなどが有効です。これらの対策も、個人ですべてこなすには限界があるので、鳩の駆除対策に関しては、鳩駆除のプロに任せるのが一番ではないでしょうか。

バックナンバー