» 巣をつくられないために - 鳩対策駆除なび|鳩対策業者のご紹介&最大3社へ一括無料お見積り

フリーダイヤル 0120-949-461

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数

スタッフ待機中

24時間365日、鳩駆除業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-461 携帯からのお問い合わせも可能!

鳩対策・駆除の厳選業者ご紹介はこちら

2017-8-21

巣をつくられないために

駅前や道路などで多く見かける鳩ですが、いったいどこに巣をかまえているのでしょうか。
鳩は天敵から身を守ることができ、少し物陰のあるところを好みます。マンションの軒下や、室外機の物陰などは鳩にとってまさしく好都合な場所なのです。鳩は3月下旬から5月下旬に巣をつくるといわれています。
また、10歳まで繁殖能力があるといわれており、縄張り意識が非常に強く一度住み着いた鳩はなかなか離れません。帰巣本能があり、昔はその能力を伝書鳩に活用されていましたが、自宅に棲みつかれてしまっては困るばかりです。
そのような鳩に巣をつくられないようにするためにも対策が必要です。まずは物陰をつくらないように開けた場所にすることが大切です。
また、安定したところに巣をつくる習性があるので、下に傾斜をつけたりするのも効果があります。そして、隙間をつくらないようにペットボトルを並べるのも良いかもしれません。
もし自宅に巣をつくられてしまい、ご自身で追い出そうとしてしまうと、鳥獣保護法により鳩に危害を加えることは禁止されているので注意が必要です。お困りの際は鳩駆除のプロにおまかせしましょう。

バックナンバー